Nov24Fri

心に作用するヨガで、もやもや気分を晴らそう!

2017.09.04
漫画

〈 のびのび〜ストレッチ〜 ヨガ編 〉

今日のテーマ:心に作用するヨガで、モヤモヤ気分を晴らそう!
YOGA INSTRUCTOR:芥川舞子さん

5月病ならぬ「9月病」ってご存知ですか?
人事異動や配置転換など環境の変化が大きい9月は、気分障害やカラダの不調が出やすくなります。夏の疲れが残っている場合は特に注意が必要です。
そこで今回はイライラや不安を吹き飛ばし、前向きになれるヨガをご紹介。最初は活性化効果のあるポーズ、次に鎮静化効果のあるポーズと真逆のアプローチですが、どちらも心に作用するもの。呼吸とともに心身を整えていきましょう。


Yoga 1女神のポーズ

女神のポーズ1

脚を肩幅の2.5倍程度に大きく開き、つま先は斜め45度外に向ける。息を吐きながら両膝を曲げ、重心を落とす。膝の真下に踵がきていることを確かめよう。

arrow
女神のポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吸いながら両腕を高く上げ、肘を肩の高さで90度に曲げる。手のひらは前を向けること。背すじを伸ばし、この状態で5呼吸。肩関節と股関節を開き、憂鬱な気分を解放する。


Yoga 2真珠貝のポーズ

真珠貝のポーズ1

床に座り、膝を曲げて足裏を合わせる。

arrow
真珠貝のポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
内もも側から外に向かって両腕を通し、足首を包むように持つ。息を吸い、吐く息で上体を前に倒して5呼吸。ざわついた気持ちや不安感を、呼吸とともに鎮めていく。


芥川舞子●あくたがわ・まいこ。モデル/ヨガインストラクター。ヨガ指導歴12年。大手ヨガスタジオでトップインストラクターとして活躍する傍ら、若手インストラクターの育成にも携わる。大型イベントやメディアにも多数出演。ホットヨガスタジオLAVA CMキャラクター/ Reebok ONE アンバサダー 。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/中村純司
衣装協力/リーボック