Oct21Sat

甲子園開幕! キャッチボールの前は、ヨガで肩を温めよう!

2017.08.07
漫画

〈 のびのび〜ストレッチ〜 ヨガ編 〉

今日のテーマ:甲子園開幕! キャッチボールの前は、ヨガで肩を温めよう!
YOGA INSTRUCTOR:芥川舞子さん

甲子園がいよいよ開幕ですね! 球児たちの熱い闘いを見ていると、なんだか自分も動きたくなるものです。たまには公園でキャッチボールをして、カラダを動かしてみるのはいかがでしょう。
ボールを投げる時は、自分が思っている以上の力が瞬発的に出るので、カラダへの負担が大きく、ダメージが起こりやすいものです。ケガを防ぐためにも、ヨガで肩や手首の安定性を高めておきましょう。


Yoga 1プランクのポーズ(変形)

プランクのポーズ1

横を向いて座り、両脚を左へ伸ばす。両手を床につき、脚から遠い右手の指先を90度外に向ける。

arrow
プランクのポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
上側の左脚を下の脚の前に立て、両脚で床を強く押しながらお尻を上げる。この時、床についている手は肩の真下にくるように。腕の力でカラダを支えているのを感じよう。この状態で5呼吸キープ。逆も同様に行う。


Yoga 2テーブルのポーズ

テーブルのポーズ1

膝を立てて床に座り、両脚を腰幅に開く。両手をお尻のやや後ろに着き、指先を正面に向ける。

arrow
テーブルのポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吸いながらお尻を浮かせ、テーブルのように肩から膝を一直線にするイメージで。肩と手首のストレッチ。このまま5呼吸キープ。


芥川舞子●あくたがわ・まいこ。モデル/ヨガインストラクター。ヨガ指導歴12年。大手ヨガスタジオでトップインストラクターとして活躍する傍ら、若手インストラクターの育成にも携わる。大型イベントやメディアにも多数出演。ホットヨガスタジオLAVA CMキャラクター/ Reebok ONE アンバサダー 。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/中村純司
衣装協力/リーボック