Oct21Sat

肩コリ解消で、目指せ、浴衣美人!

2017.07.24
漫画
ミッタン:疲れている人を放っておけない心優しい女の子。たまに可愛い失敗もしちゃうけれど、今日も元気に成長中! 大好きなのは、パパと風船。

〈 のびのび〜ストレッチ〜 ヨガ編 〉

今日のテーマ:肩コリ解消で、目指せ、浴衣美人!
YOGA INSTRUCTOR:芥川舞子さん

夏祭りシーズンになり、浴衣を着ている人を街中でチラホラ見かけるようになりました。浴衣を品よく着こなす姿は、男女問わず美しいですよね。
そこで今回は、特に視線を集めやすい、首のラインを美しく見せるためのヨガをご紹介します。疲れが溜まりやすい肩まわりの緊張を解いて、スラッと長い美首を手に入れましょう。


Yoga 1うつ伏せの胸を開くポーズ

うつ伏せの胸を開くポーズ1

床にうつ伏せになり、右腕を肩と同じラインで横に伸ばす。左手は肘を曲げて胸の真横の床におく。

arrow
うつ伏せの胸を開くポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吸いながら左手で床を押し、胸を開いて仰向けになる。左脚をさらに後方に引き、右の肩を伸ばす。この状態で5呼吸。ゆっくりと元に戻り、逆も同様に行う。


Yoga 2コブラのポーズ

コブラのポーズ1

床でうつ伏せになり、両手の平をみぞおちの横あたりにおく。

arrow
コブラのポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吸いながら上半身を持ち上げて5呼吸。手で床を押さずに、背筋の力で上がること。
できる限り耳と肩を遠ざけて、美しい首のラインを作ろう。


芥川舞子●あくたがわ・まいこ。モデル/ヨガインストラクター。ヨガ指導歴12年。大手ヨガスタジオでトップインストラクターとして活躍する傍ら、若手インストラクターの育成にも携わる。大型イベントやメディアにも多数出演。ホットヨガスタジオLAVA CMキャラクター/ Reebok ONE アンバサダー 。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/コルシカ
衣装協力/リーボック



高タンパクの《SOYJOY》は、
鍛えている人の間食に最適。〈PR〉

SOYJOY

トレーニングのお供に、タンパク質はとても重要。といっても、朝、昼、夜の三食だけでは、筋トレ愛好家にはタンパク質が足りないのです。そこで、鍵となってくるのが、間食でのタンパク質摂取。いつでも、どこでも手軽にいただける《SOYJOY》が頼りになるのは、この間食タイミングなんです。
『ターザン』の読者のカラダ変身企画の上位入賞者に、その審査員を務めてくれた坂詰真二トレーナーを交えての、間食とタンバク質トーク。まるごと大豆の《SOYJOY》を愛用する理由を語ってもらいました。

『ターザン』本誌に掲載の記事はコチラから!