Nov15Thu

食事の前にツボ押しをして、二度と太らないカラダに!

2018.09.10
mon_20180910_img1-2
コリーちゃん : 都内在住の30代女性。仕事はライフスタイル系のライター。職業がら深夜遅くまでのPC作業が多く、つねに運動不足気味で寝不足がち。
チーズ丸(チー丸) : コリーちゃんの飼い犬(オス)。見た目の可愛さに反して態度がデカい。好物はチーかま。

〈 リラックスセルフケア ツボ編 〉食事の前にツボ押しをして、
二度と太らないカラダに!

神崎先生プロフィール
さくら治療院院長 神崎貴子先生

薄着の季節が終わると、ついついボディラインが緩んでしまう……。そんな経験、ありますよね。今週発売の『ターザン』は、「二度と太らない!」特集です。今回は本誌でも、太る原因を取り除くツボを紹介しています。食欲抑制のツボは食事の前に押すのがオススメ。食べる量をコントロールできるので、実践してみてください。


ツボ その壱

mon_20180910_img2

【かってん】耳の前側、小さな突起のやや上に位置するツボ。両耳にある。食欲を抑えるほか、体内の水分量を調節する作用があり、水太りも予防できる。

arrow
mon_20180910_img3

中指の腹をツボに当て、やや強めの圧で5秒間押す。逆の耳も。小さなツボなので、ペンや爪楊枝などでトントンと刺激してもよい。


ツボ その弐

mon_20180910_img4

【てんすう】おへそから指3本分外側にある左右のツボ。腸に働きかけて消化をスムーズにするほか、便秘解消にも効果的。

arrow
mon_20180910_img5

両手の中指をそれぞれのツボに当てる。息を大きく吸いながらお腹を膨ませ、吐いてお腹を凹ませると同時に深く押す。3秒吸って、3秒吐く。


神崎貴子●かんざき・たかこ。鍼灸あんま指圧マッサージ師/(特非)日本スポーツアロマトレーナー協会副理事長。数々の日本代表選手やプロアスリートの専属トレーナーとして活動した後、現在は『さくら治療院』の院長を務める。シドニーとアテネ五輪ではトレーナーとして選手村に入り、海外選手を担当した経験も。著書に『「スポーツアロママッサージ」よくわかる!実践バイブル』(フレグランスジャーナル社)など。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/死後くん モデル/長谷川沙遊
コンフォートワークアウトブラ3,500円(C3fit)、フライウェイトトレイルショーツ7,350円(ザ・ノース・フェイス)(問)ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)(TEL)03・6418・4921。