Aug15Wed

肌トラブルに効くツボを覚えて、紫外線の多い季節を乗り切ろう。

2018.04.23
漫画
コリーちゃん : 都内在住の30代女性。仕事はライフスタイル系のライター。職業がら深夜遅くまでのPC作業が多く、つねに運動不足気味で寝不足がち。
チーズ丸(チー丸) : コリーちゃんの飼い犬(オス)。見た目の可愛さに反して態度がデカい。好物はチーかま。

〈 リラックスセルフケア ツボ編 〉肌トラブルに効くツボを覚えて、
紫外線の多い季節を乗り切ろう。

神崎先生プロフィール
さくら治療院院長 神崎貴子先生

環境の変化による免疫力の低下、季節の変わり目、紫外線の増加など、この時期は肌荒れを起こす要因が重なります。肌の調子が悪いと、人と会うのも億劫になりますよね。そこで今日は肌トラブルに効くツボをご紹介します。肌がワントーン明るくなりますよ。


ツボ その壱

mon_20180423_img21

【ちゅうかん】おへそに小指を当て、他の4本指を揃えてお腹に添えたときに親指にあたる位置。へそとみぞおちのちょうど真ん中あたり。胃腸の働きを高めるほか、動悸、息切れ、不眠にも効果的。

arrow
mon_20180423_img3

両手の中指を重ねておく。3秒間かけて大きく息を吸い、3秒間かけて息を吐きながらお腹をへこませ、同時に圧をかける。痛気持ちいいと感じる範囲で行うこと。


ツボ その弐

mon_20180423_img4-2

【さんちく】眉頭のわずか下にあるくぼみ。左右にあるツボ。疲れ目、頭痛、鼻炎にも効果あり。

arrow
mon_20180423_img5

両手の中指の腹を左右それぞれのツボに当てる。頭を軽く前に倒し、重みでじんわり5秒間刺激する。


神崎貴子●かんざき・たかこ。鍼灸あんま指圧マッサージ師/(特非)日本スポーツアロマトレーナー協会副理事長。数々の日本代表選手やプロアスリートの専属トレーナーとして活動した後、現在は『さくら治療院』の院長を務める。シドニーとアテネ五輪ではトレーナーとして選手村に入り、海外選手を担当した経験も。著書に『「スポーツアロママッサージ」よくわかる!実践バイブル』(フレグランスジャーナル社)など。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/死後くん モデル/長谷川沙遊
コンフォートワークアウトブラ3,500円(C3fit)、Vent Mesh Short 7,900円(ザ・ノース・フェイス) (問)ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)(TEL)03・6418・4921。