Nov18Sun

パソコン疲れによる手首の痛みは、隙間時間のツボ押しで解消!

2018.02.05
漫画
ミッタン:疲れている人を放っておけない心優しい女の子。たまに可愛い失敗もしちゃうけれど、今日も元気に成長中! 大好きなのは、パパと風船。

〈セルフケア ツボ編〉パソコン疲れによる手首の痛みは、
隙間時間のツボ押しで解消!

神崎先生プロフィール
さくら治療院院長 神崎貴子先生

長時間パソコン作業を続けていると、手首が疲れてきますよね。そのまま放置していると、作業効率はどんどん落ちるばかり。定期的に手を休め、手首の疲労を和らげるツボを刺激しましょう。どちらも小さなツボなので、あまり尖っていないペンやツボ押しグッズを使って押すのもいいでしょう。お仕事の合間に押してみてください。


ツボ その壱

陽池1

【 ようち 】手の甲側にあるツボで、手首の横シワの中央からやや小指側にあたる部分。手根関節権や、尺骨神経痛、リウマチなど手首の疾患だけでなく、肩こり改善にも効果がある。

arrow
陽池2

反対の手を小指側からまわし、親指の腹を当てる。5秒間じんわりと押し、ゆっくり離す。逆の手も同様に行う。


ツボ その弐

外関1

【 がいかん 】手の甲側にあるツボで、手首の横シワの中心から、指3本分肘側に進んだところに位置する。自律神経の乱れを整え、気持ちを落ち着かせる効果もある。

arrow
外関2

反対の手の親指の腹をツボに当て、5秒間じんわりと押す。逆の手も同様に行う。


神崎貴子●かんざき・たかこ。鍼灸あんま指圧マッサージ師/(特非)日本スポーツアロマトレーナー協会副理事長。数々の日本代表選手やプロアスリートの専属トレーナーとして活動した後、現在は『さくら治療院』の院長を務める。シドニーとアテネ五輪ではトレーナーとして選手村に入り、海外選手を担当した経験も。著書に『「スポーツアロママッサージ」よくわかる!実践バイブル』(フレグランスジャーナル社)など。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 スタイリスト/齋藤良介 ヘアメイク/胡桃澤和久(Three PEACE) 漫画/コルシカ モデル/長谷川沙遊