Oct21Sat

三角筋を伸ばしながら左右に分けてヒゲを剃る。

2017.05.10
wed_20170510_situation

特別濃くはないけれど、毎朝のヒゲ剃りは男たるものの身だしなみ。そして、ながらトレの極意は、毎日のルーティンのタイミングを利用すること。さっそく、三角筋のストレッチをしながらヒゲをあたってみよう。万が一のリスク回避のため、カミソリではなく電動シェーバーを利用のこと。

wed_20170510_img1

顔面の左半面のヒゲを剃るときは、左腕を抱え込むようにして、右手にシェーバーを持つ。ヒゲを剃りつつ左腕を手前に引きつける。


wed_20170510_img2

お次は右半面のヒゲを剃る。左手で右腕を抱え込んで引き寄せ、三角筋を適度にストレッチ。


wed_20170510_kansou

デスクワークでタイピングばかりしていると、凝ってしまいがちな肩の筋肉。なんとなく肩回りが重い朝に試してみたら、動きが少し軽くなりました! ヒゲ剃り時の習慣にすれば、毎日続けられそうです。女性はリップクリームを塗るときに、どうぞ。

wed_20170510_pb

監修/齊藤邦秀 取材・文/石飛カノ、村田竜平



間食に最適な《SOYJOY》。
その理由は高タンパクにあり。〈PR〉

SOYJOY

筋トレのお供にタンパク質はとっても重要。
実は、朝昼晩の三食だけでは、タンパク質はまかないきれないんです。ポイントとなるのが、間食やジムを訪れる前。高タンパク低脂肪をキーワードに、摂極的なタンパク質摂取を心がけましょう。
そこで頼りになるのが、まるごと大豆の《SOYJOY》。おやつ感覚で楽しみながらタンパク質が摂れるのです。その魅力をマンガで解説してみました。

『ターザン』本誌に掲載の記事はコチラから!