Sep20Thu

寝っころがりながら、尻をトレーニング。

2018.07.04
wed_nekkoro

自宅でのんびり、寝っころがりながらテレビを見ること、ありますよね。そんなとき、CM中だけで良いので、寝姿勢からできるトレーニングに挑戦しませんか?
紹介するエクササイズはBasicとAdvanceの2種類。休日や寝る前のちょっとした時間で、日頃の運動不足を少しでも解消しましょう!


wed_bed_thema

寝っころがりながら、
尻をトレーニング。

近頃、女子の間では尻トレが大ブーム。加齢によって重力に負けそうになるヒップのピークを持ち上げるというのが、その目的。男子にとっても他人事ではない。しっかりボリュームのある大臀筋があってこそ、全身のシルエットは引き締まって見えるというもの。てなわけで今週は男子も寝ながら尻トレ!

【 Basic 】

wed_20180704_img1

おお、こんなアマゾンのど真ん中に日本人が……。運動量多そう。


wed_20180704_img2

ここでCM!? 床に横になり、下側の脚の膝を曲げてやや前方に出す。上側の脚は伸ばして床から浮かせて上下運動。足首を直角に曲げ、踵を突き出すように上下させることがポイント。次回CMでは逆側で。


【 Advance 】

wed_20180704_img3

えー、こんなアラスカの最北端に日本人……?? 代謝高そう。


wed_20180704_img4

またまた、まさかのCM! うつ伏せ姿勢で両手を組み、顎の下で床につける。両足の爪先も床につける。まず、片脚の膝を曲げ、膝の角度を変えずに脚の付け根から引き上げる。これを繰り返し。次回CMでは逆脚を使って。


wed_20180704_img5

一番気になる尻トレ。
代謝UPも嬉しい!

山の登山道を走るアウトドアスポーツ「トレラン」をやっているのですが、苦手なのが登り。登りの要は尻の筋肉=臀筋なので、いま一番気になる部位です! しかもカラダのなかでも大きな筋肉で、ここを鍛えれば効率的な代謝UPも期待できます。暑くなってきた今日この頃、クーラーの効いた部屋で頑張りま〜す!


wed_20180704

監修/齊藤邦秀 取材・文/石飛カノ 撮影/大嶋千尋