Nov24Fri

伝統と革新の融合。独自のフィット感を持つバートンの新モデル。

2016.10.28

スノーボードブーツの雄、バートンからボーダーをワクワクさせる一足がリリースされた。この《フォトン ボア スノーボードブーツ》はいくつかの特徴を持つが、特筆すべきなのが昨年から同社のブーツに搭載されるようになった「Boa®クロージャーシステム」に加え、消防士やレスキュー隊が使用しているタイプと同一の丈夫なNew England Ropes製のレースを採用している点。両者の組み合わせはバートンのみが採用している。
レースを素早く簡単に調節でき、タイト、ルーズと好みのフィッティングをもたらすBoaのクロージャーシステムだが、当モデルでは2か所のダイヤルで前足部と足首の締め具合を操作できるのがポイント。これにより特に踵部分のフィッティングが向上し、快適な履き心地を実現しているのだ。

Photon Boa® Snowboard Boot 1-2

バートンはブーツに金属製ワイヤ素材を使わないのをポリシーとしている。それはライダーがこだわる足へのアタリ感などを考慮してのことだが、このブーツについてもナチュラルファイバー製レースを搭載している。最新のクロージャーシステムとブランドの伝統をうまく融合、新しい付加価値を生み出すことに成功していることが窺える。
さらにボードを外して歩くシーンを想定してソールをVibram製にし、衝撃を受けやすいサイド部分に反発素材を多用するなど、サポート性の高さにも注目したい逸品だ。


インナーの足裏が当たる部分に「スリーピングバッグ反射ホイル」を搭載。熱を反射させて足を温め、ゲレンデでの保温性を向上させている。
インナーの足裏が当たる部分に「スリーピングバッグ反射ホイル」を搭載。熱を反射させて足を温め、ゲレンデでの保温性を向上させている。

BURTON
Photon Boa® Snowboard Boot
[ スノーボードブーツ ]
バートン《フォトン ボア スノーボードブーツ》49,000円。サイズ25.0~30.0cm、カラーは写真のブラウンを含め2色。インソールには独自のゲル素材を使用。着地のインパクトを吸収し、ライダーの足をサポートする。(問)バートン(TEL)03・5738・2555。


Tarzan No.706 腕太く! 胸厚く! 腹細く! 自宅でできる筋トレ 掲載 〉
取材・文/黒田 創 撮影/小川 聡