Jul17Tue

梅雨、明けちゃいましたね。。。 でも雨はいつも突然来るんでね。

2018.07.08

長靴履いて水たまりにドボン、傘を振り回し遊んでいた少年の頃。大人になった途端、雨は嫌い? それじゃつまんない。童心に帰り、梅雨のお出かけを逆に楽しもうじゃないか。濡れたってへっちゃらな、機能的で洒落たアイテムが今はたくさんあるんだから。


article_20180708_744_t-style_img11

傘の素材で作ったコートなら、雨の日でも怖くない。

英国ブランドの老舗同士のコラボで生まれたコートは、傘と同素材。撥水性はもちろん、ドレスアップしたスタイルにもスーツにも合わせやすいステンカラータイプだ。

レインコート(ハケット ロンドン×フォックス・アンブレラ)42,000円、コットンパンツ34,000円(ハケット ロンドン)、共に(問)ハケット ロンドン 銀座(TEL)03・6264・5362、オープンカラーシャツ(スタジオ ニコルソン)37,000円、(問)乱痴気セントリューム(TEL)03・5766・8415、傘(フォックス・アンブレラ)25,000円、(問)ヴァルカナイズ・ロンドン(TEL)03・5464・5255、首に巻いたバンダナ(カムコ)600円、(問)メイン(TEL)03・3264・3738、ソックス(ジョン スメドレー)3,200円、(問)リーミルズ エージェンシー(TEL)03・5784・1238、ダブルモンクシューズ(パラブーツ)65,000円、(問)パラブーツ青山店(TEL)03・5766・6688。


article_20180708_744_t-style_img21

ビジネススーツをアウトドアブランドが作ると?

見た目は普通のグレーのスーツだが、実は、ハイベント®の3レイヤーという特殊な生地を使用している。防水透湿素材なので、雨に濡れないうえに体温による蒸れも防いでくれる。

ハイベント®の3レイヤージャケット35,000円、同パンツ22,000円、共にザ・ノース・フェイス、(問)ザ・ノース・フェイス スタンダード(TEL)03・5464・2831、ショートスリーブのB.D.シャツ(インディビジュアライズド シャツ)23,000円、(問)メイデン・カンパニー(TEL)03・5410・9777、ネクタイ(アナトミカ バイ ドレイクス)20,000円、(問)アナトミカ 東京(TEL)03・5823・6186、ビンテージのカラークリップ7,800円、(問)デイビッズ クロージング(TEL)03・3409・8822、胸ポケットに挿したバンダナ(カムコ)600円、(問)メイン、傘(フォックス・アンブレラ)29,000円、(問)ヴァルカナイズ・ロンドン、リングベルト(マーティン フェイジー)8,000円、チャッカブーツ(サンダース)43,000円、共に(問)グラストンベリー ショールーム(TEL)03・6231・0213、ソックス(ジョン スメドレー)3,200円、(問)リーミルズ エージェンシー。メガネはスタイリスト私物。


article_20180708_744_t-style_img31

いつものカジュアルも、無敵のレインスタイルで。

ジャケットに使用した60/40クロスは、アウトドア用で活躍する撥水性のある素材。撥水加工を施したコットンハットとファッション性を高めたレインブーツで、完璧な雨仕様に。

ジャケット(サウス2ウエスト8)42,000円、(問)サウス2 ウエスト8(TEL)011・280・7577、コットンショートスリーブニット(アンデルセン-アンデルセン)22,000円、(問)メイデン・カンパニー、ショートスリーブB.D.シャツ19,000円、パンツ28,000円、共にアナトミカ、(問)アナトミカ 東京、コットンハット(ヤーモ)8,000円、傘(ロックウッド)19,000円、共に(問)グラストンベリー ショールーム、シルバーブレスレット(エル エイチ エヌ ジュエリー)54,000円、(問)ユーソニアン グッズ ストア(TEL)03・5410・1776、レインブーツ(ハンター)15,500円、(問)ハンタージャパン (TEL)0120・563567。


article_20180708_744_t-style_img41

無難なレインコートなんてつまらない。

トレンチコートを生み出したアクアスキュータムから、雨天でも華やかなスタイルが楽しめるストライプ柄のレインコートが登場。足元は、ラバーソール仕様のシューズがマスト。

フード付きレインコート70,000円、ストール26,000円、共にアクアスキュータム、(問)レナウン プレスポート(TEL)03・4521・8190、キャンディストライプのショートスリーブB.D.シャツ(バギー)8,500円、(問)メイン、2プリーツのデニムパンツ(バブアー)21,000円、(問)バブアー銀座店(TEL)03・6264・5569、ソックス(ジョン スメドレー)3,200円、(問)リーミルズ エージェンシー、Uチップシューズ(パラブーツ)65,000円、(問)パラブーツ青山店。


article_20180708_744_t-style_img51

ハンティングブーツで、ちょっとだけフレンチに。

“オールウェザー”と呼ばれる高密度のウールを用いたジャケットは、撥水性に優れた一着。膝下までをカバーするハンティングスタイルのレインブーツも新鮮だ。

ジャケット(ファースト パターン)75,000円、傘(マリア フランチェスコ)33,000円、共に(問)レショップ(TEL)03・5413・4714、ポロシャツ(ラコステ)13,000円、(問)ラコステ(TEL)0120・370202、ユーズドのホワイトデニムパンツ(リーバイス®)7,500円、(問)ユーソニアン グッズ ストア、レインブーツ(エーグル)18,000円、(問)エーグル(TEL)0120・810378。


article_20180708_744_t-style_img61

悪天候の王道アウターはこれでしょう。

バブアーのフィールドジャケットは、シワになりにくい素材と、ゆとりのあるシルエットが特徴。サイドゴアブーツは、かつてオーストラリア陸軍のブーツを手がけた老舗ブランドのもの。

ジャケット(バブアー)34,000円、(問)バブアー銀座店、イージーパンツ(エリック ハンター)8,300円、(問)メイデン・カンパニー、ハット(アクアスキュータム×ヘリーハンセン)7,000円、(問)レナウン プレスポート、ソックス(アンドライフ ソックス)1,900円、(問)メイン、サイドゴアブーツ(ブランドストーン)25,000円、(問)シードコーポレーション(TEL)054・238・3359。


article_20180708_744_t-style_img71

さりげなく合わせた傘とコートが実は……。

ブラックウォッチ柄を用いた傘とコートは同素材。機能面とお洒落の遊び心を両立させてしまうのは、いかにも英国的な心憎い発想。スリーレイヤーナイロン製なので、蒸れの心配もない。

コート41,000円、傘14,800円、共にトラディショナル ウェザーウェア、(問)トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店(TEL)03・6418・5712、デニムパンツ(リーバイス®ビンテージ クロージング)20,600円、(問)リーバイ・ストラウス ジャパン(TEL)0120・099501、チャッカブーツ(サンダース)43,000円、(問)グラストンベリー ショールーム。


article_20180708_744_t-style_img81

英国生まれの素材は信頼できる。

アノラックに使われているベンタイル素材は、雨の国、英国が発祥だ。雨風を通さないように高密度に打ち込まれた生地が特徴。長く着ることでエイジングを楽しむこともできる。

アノラック(ウェザー ワイズ ウエア)42,800円、ビンテージのハット(バーバリー)12,800円、共に(問)イルミネート(TEL)03・5458・9211、ポロシャツ(ラコステ)13,000円、(問)ラコステ、ショートパンツ(エンジニアド ガーメンツ)30,000円、(問)エンジニアド ガーメンツ、傘(マリア フランチェスコ)33,000円、(問)レショップ、チャッカブーツ(サンダース)43,000円、(問)グラストンベリー ショールーム。ソックスはスタイリスト私物。


Tarzan No. 744 やり遂げる! 掲載 〉
Photos: Taro Hirayama Styling: Satoshi Kamei Hair: Taro Yoshida Edit: Shigeo Kanno