Sep19Wed

AMAZING GYM IN NEW YORK:brooklyn zoo ブルックリンにある動物園という名のみんなの遊び場。

2018.08.28

アメリカはフィットネス大国と呼ばれている。理由はジムに入会している人が多く、フィットネスがライフスタイルの一部になっているから。そんなアメリカで、新しいフィットネスが生まれる場所がニューヨーク。ワクワクするようなジムを求めて、この最先端の都市を巡ってみたら、待ち受けていたのはまさしくアメージングな体験だった。取材スタッフはイーストリバーを渡り、近年注目度が高まっているブルックリンへ。

マンハッタンと比較すると大きな建物が少なく、空も道も広い印象のブルックリン。遠くからは倉庫のようにも見えるビルが、目的地の〈ブルックリン ズー〉だ。建物正面左手の扉が開きっぱなしで、そこから出入りしている人もいるオープンな雰囲気。恐る恐る正面玄関から中へ進むと、得体の知れない空間に圧倒される。ジムの取材に来たんだけど、場所を間違えちゃったかな?

ブルックリン ズー

いやいや、そんなことはない。壁のあちこちに「Brooklyn Zoo」というグラフィックがあるし、よく見れば集まっている人たちもトレーニングらしきことをやっている。訪れたときに1階でやっていたのは、エアリアル、トランポリン、そしてタンブリングの3クラス。エアリアルは〈シルク・ドゥ・ソレイユ〉などで見られる吊り下げた布を使った空中演技。

エアリアル
エアリアルのクラス風景。元NBAプレーヤーのシャキール・オニールがテレビコマーシャルで披露したエアリアル。実はその担当スタントマンもここで練習している。ビギナーからプロのパフォーマーまで、参加者の幅が広いのも特徴だ。

トランポリンはご想像の通り、トランポリンの上で跳んだりはねたりをする。タンブリングは、主に床の上でフリップやロールを行う体操競技の床運動のようなクラスだ。その様子は確かにあちこちでアニマルショーをやっている動物園のようにも見える。それぞれが自分に集中しているけれど、誰かがいいパフォーマンスを見せれば自然と拍手が湧き起こる。なんだか、仲間に入れてほしくなる。

トランポリン
エアリアルの隣でやっていたトランポリンのクラス。クラス間の仕切りがないから、参加しているクラス以外の練習風景もわかる。
タンブリング
体操の床運動のようなタンブリング。クッション材の詰まった穴に飛び込むだけでも楽しそう。クールなパフォーマンスが飛び出たら、みんなで拍手!

2階に上がる。バーと壁があちこちに設置されているが、仕切りのようなものはない。1階と同様に奥のクラスまで見渡せる。2階で行われていたのは、バー、コントーション、パルクールの3クラス。バーは鉄棒を使って懸垂やマッスルアップ、上級者は回転技などをやるクラス。

ブルックリン ズー
バークラス
懸垂している人もいれば、逆上がりをしている人もいたバークラス。

コントーションは柔軟性を活かしたパフォーマンスアートのクラス。パルクールは、壁や地形を活かして走る、跳ぶ、登るといった移動動作を通じて心身を鍛えるもの。経験を積めば壁を蹴ってバク宙をする、壁から壁へと飛び移るといったアクロバティックな動きもできるようになる。

コントーションのクラス
柔軟性を活かしたパフォーマンスアートを行うコントーションのクラス。この日のクラスは上級者ばかりだったのか、みんな柔らか過ぎ! ちなみに壁のグラフィティアートは、ローカルのアーティストたちに好きなように描いてもらったそう。
パルクール
走ってきて踏み台に乗り、ジャンプしてマットで転がるという動作を繰り返していたパルクールのクラス。壁から壁に飛び移ったり、バーを利用して移動する練習などもある。子供にも大人にも人気がある。

今回見ることができたもの以外には、アメリカの『SASUKE』にあたる『NINJA WARRIOR』を攻略するためのクラスや、ブレイクダンス、ローラースケートのクラスなどがある。ほかにも親子で参加できるパルクールクラス、子供を対象にしたサマーキャンプ、誕生日パーティー用の貸し切りプランが用意されている。

すべてのクラスが終わったオープンジムの時間帯には、プロのパフォーマーやスタントパーソンが練習にやってくる。夜は猛獣たちが暴れまわる時間なのだ。地域のコミュニティにもなっている“動物園”、日本にもあればいいのに!


ダニエル

[Instructor]DANIEL
仲間と一緒に 楽しむことが大切なんだ!
もともとクラスに参加する側で1年前からインストラクターになったダニエルさん。「ここは友達に会える場所で、誰かと知り合いになれる場所、そして僕にとっては教会のような場所でもあるんだ。どのクラスも大事なのは楽しむことと、自分のスタイルでやること」。


ブルックリン ズー

brooklyn zoo
National Ninja Leagueという競技会の会場にもなっている。サマーキャンプには遠方からも参加者がやってくる。●ブルックリン ズー 230 Bogart St., Brooklyn (TEL)347・987・3228 無休 1クラス$25、5クラス$100、誕生日パーティープランは$650〜。 http://www.brooklynzoony.com


ニューヨークの最先端ジム12軒を徹底取材! Tarzan748号をチェック!


Tarzan No. 748 スポーツジムに行こう!掲載 〉
取材・文/神津文人 撮影/田中大海 コーディネーション/池田桃子