Oct22Mon

芸能界最強親子・野村将希&祐希が、基礎トレ6番ガチ勝負!

2018.06.19

息子の若さに対して、父は経験値で対抗。お互いの意地とプライドがぶつかり合う。

元祖・肉体派俳優の野村将希さんと、父を超える潜在能力を秘めた、身長191cmの祐希さん。芸能界最強ボディを持つ野村親子がトレーニングの成果をぶつけ合う“基礎トレ対決”に名乗りを上げた。果たして、最後に笑って立っているのは、父か、息子か……。

野村将希&祐希
左●のむら・まさき 1952年生まれ。時代劇『水戸黄門』の飛猿役で知られる役者界きっての肉体派。『スポーツマンNo.1決定戦』の最多出場を誇る、“コロッセオの鉄人”。
右●のむら・ゆうき 1994年生まれ。日本人離れしたスタイルを生かし、俳優、モデルとして活躍。父が出場した『スポーツマンNo.1決定戦』の後継番組で2連覇を果たす。

まずはルール説明から。ジャッジは、祐希さんのパーソナルトレーナーを務めるレイシー達也さんが担当。「回数だけでなく、フォームの安定感や美しさを総合的に判断し、勝敗を決します!」と聞くや否や、「フォームも見るのか。初めてのメニューも多いな」と顔を歪める将希さん。父を横目に、「まぁ、早いところやりましょう!」と祐希さんは余裕綽々。


Round 1|スクワット

お尻を突き出すのが正しいフォーム。

1分間で51回というアスリート並みの記録を叩き出し、勝利を確信した様子の祐希さん。

スクワット野村祐希

将希さんは44回。だが、判定はまさかの赤旗(父)。

スクワット野村将希

爪先より膝が前に出ないフォームの美しさは五分だったが、40秒過ぎに大きくよろけた祐希さんが減点。最後まで、自らのペースを崩さなかった将希さんの辛勝……。

WIN → 父|最後までフォームが崩れない、抜群の安定感。


Round 2|ウデタテ

ふたりの呼吸を合わせてハイタッチ。

ウデタテ1
ウデタテ2

身長差10cmに対し、お互い体重は84kg。筋力のバランスを考慮し、「これは楽勝!」と息巻いた祐希さんだったが、40回を過ぎ、「うっ、ヤバい……」と声を漏らし、46回でギブアップ。

ウデタテ3

「歳を意識したら負ける。いくつになっても“オレはやれる”って自己暗示するんだよ」と将希さんのメンタルの強さで意地の勝利。

WIN → 父|筋力に加え、強靱なメンタリティ!


Round 3|フッキン

姿勢をキープし、軸を安定させる。

「オレの息子だろ!」と父に活を入れられた祐希さんからスタート。腰を折らず、足先から頭まで一直線の美しいフォームで41回の好成績。

フッキン野村祐希

バランスボールを使ってのフッキンは初めてという将希さんは、後半にコツを掴みラスト10秒で追い上げて息子を上回った。「(目標設定できる)後攻はズルい」と祐希さんも苦笑い。

フッキン野村将希

WIN → 父|腹直筋と拮抗筋をうまく使う経験値の差。


レイシー達也

REFEREE:レイシー達也
モデル兼トレーナー。2017年、麻布十番にフィットネスジム〈Fit Avenue〉をオープン。野村祐希さんのパーソナルトレーナーも務める。


前半は父の3連勝。残る3番勝負で息子は意地を見せられるのか!? 勝負の行方はTarzan743号で!


Tarzan No. 743 ウデタテ、フッキン、スクワット 完全BOOK 掲載 〉
取材・文/宮田恵一郎 撮影/小川朋央 スタイリスト/山口ゆうすけ ヘア&メイク/天野誠吾

野村将希さん(父)/S/Sトップス4,500円、ショーツ4,500円、シューズ13,500円、以上アンダーアーマー、(問)ドーム(TEL)0120・106786。野村祐希さん(息子)/S/Sトップス4,200円、ショーツ7,000円、シューズ11,000円、以上アンダーアーマー、(問)ドーム。