Nov23Thu

社会人も受験生も使える! 仕事と勉強に効く睡眠術。

2017.11.14

徹夜での仕事、勉強はもう古い! 睡眠リズムをコントロールする3つのテクで作業を効率化せよ。


睡眠術1|睡眠リズムは“日曜”に決まる。朝9時までの起床がマスト。

「母ちゃん!! 日曜は8時59分59秒に起こしてくれよ!!」「何なのよアンタ!!」

ひと昔前までは、受験勉強時間の確保のためには睡眠を削ることは当たり前だった。しかし、今日では睡眠時間は削らず、生活のリズムも崩さないことが勉強にはよしとされている。スリープクリニックの理事長を務める遠藤拓郎先生が、そのために提案しているのが、休日でも朝9時までに起きるということ。

「会社や学校に行くため、平日の朝は起きる時間が決まっています。平日は朝6時に起きて、23時に寝ているとしましょう。日曜日に昼の12時まで寝てしまうと、その日は23時を過ぎても眠れない。しかし月曜日の朝は6時に起きなければならないから、週の初めから寝不足になってしまうのです」

すると仕事にも身が入らず、スキルアップのための勉強も捗らないという悪循環に陥ってしまうのだ。


睡眠術2|福岡の有名進学校が導入した、集中するための“昼寝”習慣。

「ムニャムニャ…もう割り切れないよ〜…」「ムニャ…マグナ…カルタ…ムニャ…」「寝言のレベルが高い!!」

福岡県立明善高等学校では、2005年から“午睡”を取り入れている。睡眠を研究している久留米大学の内村直尚教授と連携を取り、生徒の声も聞きながら、午睡をとる時間、長さを調整。現在は、13時20分から13時30分までの10分間が、午睡タイムに設定されている。

1年生時に、午睡の有効性を説く講義はあるものの、その時間に昼寝をすることは強制ではない。あくまでも生徒自身がその効果を体感して、主体的に午睡を取り入れることを是としている。

昨年のアンケートでは、週3回以上午睡を行った生徒は全体の約6%、週1〜2回行った生徒は約11%。そのうちのほとんどの生徒が、授業により集中できるようになった、自主学習の効率が上がったとポジティブな効果を実感しているという。

授業に集中できているかのアンケート結果
午睡で授業への集中力がアップ!
明善高校で実施したアンケートで、授業に集中できているかを問うたもの。午睡を積極的に行っている生徒ほど、授業に集中できていることを実感している。

兵庫県の加古川市立加古川中学校では、昨年から“加古川シエスタ”なるものを導入。心のシエスタ(昼寝)、エネルギーのシエスタ(節電)、スマホのシエスタ(脱スマホ)を3つの柱としたもので、各学期に5日間、昼寝タイムを設けている。
短時間の昼寝は、仕事の効率アップにも効果がありそうだ!


睡眠術3|試験当日の“早起き”はNG!? 開始時間から逆算して起床する。

「早く目が覚めちゃったから薪割るか!!」

行政書士や中小企業診断士など計528個の資格を独学で取得した資格アドバイザーの鈴木秀明さんは、試験当日にあまり早く起きすぎないようにしているという。

その理由は、試験が長丁場だったり、午前と午後に分かれている場合、早く起きすぎるとどうしても後半戦で眠くなってしまうから。試験開始の2時間ほど前に起きることを目安にしていて、試験開始が遅く、13時スタートだったとしたら11時まで寝ていることもある。

それだと試験開始時刻に完全に覚醒していないこともありそうだが、「試験開始時にコンディションのピークが来なくてもいいんです。試験の間に、眠気が来ず、頭が働いている状態をいかに保つかがカギなんです」とのこと。

目覚めてからどの程度の時間が経つと脳がよく働く感覚があるのか、その調子はどれぐらい継続するのか。それを知っておけば、いい状態で勝負に挑めるはずだ。


〈教えてくれた人〉

遠藤拓郎さん
医学博士 遠藤拓郎さん
慶應義塾大学医学部睡眠医学研究寄附講座 特任教授。医療法人社団スリープクリニック理事長。札幌、銀座、青山、調布にあるスリープクリニックでは1万8000人以上の睡眠に悩む人々を診察。著書に『合格を勝ち取る睡眠法』(PHP新書)など。
鈴木秀明さん
資格アドバイザー 鈴木秀明さん
2017年10月現在で、528個の資格を持つ。All About「資格」ガイド。近年は年間50個ペースで資格を取得している。著書に『効率よく短期集中で覚えられる7日間勉強法』(ダイヤモンド社)などがある。公式サイトで資格一覧が見られる。

〈マンガ〉

article_20171114_730_study_oho
お笑い芸人 おほしんたろうさん
ワタナベエンターテインメント所属のお笑いピン芸人。Twitterの漫画やイラストネタが人気を博し、現在はイラストレーターとしても活躍。「高校生のとき、世界史と古文の時間はどうしても寝てしまっていました。過去を振り返りたくなかったんだと思います」。

『Tarzan』730号で、仕事と勉強に効く7つの睡眠術をチェック!


Tarzan No. 730 7つの鍵で開く、睡眠の門 掲載 〉
取材・文/神津文人 取材協力/福岡県立明善高等学校、加古川市立加古川中学校