Jul17Tue

あのSIXPADのジムができた!!

2018.07.10

筋肥大が目的のトレーニングはどうしても時間がかかるもの。この長年の課題をEMS(筋電気刺激)使用したギアが解決してくれそうだ。

自宅トレ派に人気の〈SIXPAD〉が世界1号店となるEMSトレーニングジムを代官山にプレオープン(7月下旬予定)。

article_20180710_744_jungle-gym_img1
デジタルトレーニングミラーが超ハイスペック。内蔵センサーが鏡に映る姿から骨格を分析して正しいフォームを鏡面に表示。意識すべき筋肉も確認できる。

ココの何が画期的かというと、わずか15分で全身を鍛えられること。「家にあるSIXPADは1回で23分かかるけど」と思った人もいるかもしれない。8分も短縮できたのは、全身を同時に刺激するEMSフルボディスーツと、スクワットやアームカールなどの動作を組み込んだ独自プログラムのおかげ。またトレーナーが1対1で指導してくれるので、15分間集中して取り組めば、ちゃんと成果が出る仕組みだ。

article_20180710_744_jungle-gym_img2
EMSフルボディスーツに流れるEMSの強度はトレーナーが調整、「まだいけそうですネ」と容赦なくレベルを上げてくれる(!?)。涼しげな表情でいられるのも束の間?

ゲーム感覚で鍛えられるのも通いたくなる理由。種目ごとの動作を採点して終了時に表示されるスコアは、loTによる記憶機能を備えた機器に毎回蓄積され、ノートで記録しなくていい。さらに料金はそのつどカード決済もできるので、自分のペースで利用可能。代官山で遊びがてらサッと鍛えるもヨシ。

〈SIXPAD STATION〉で日々のトレーニングにEMSを取り入れては? 15分といえども結構ハード。いつもと違う疲労感も醍醐味の一つだ。


article_20180710_744_jungle-gym_img5
左/EMSフルボディスーツを着て9部位18か所にEMSを同時に流して効率よく鍛える。EMSの強度は部位ごとに調整できる。右/メニュー終了後、各プログラムのトレーニングフォームを100点満点で評価。総合得点だけでなくプログラム別でもスコア化される。
article_20180710_744_jungle-gym_img4
みっちり鍛えた後は15分間の禅体験をとおして“動”から“静”に心身をリセット。館内にある個室空間〈ZENROOM〉で、調身(姿勢)・調息(呼吸の深さ)・調心(心の落ち着き)の3つの施しを経てから、曹洞宗の徳雄山健功幸住職によるお言葉やほうじ茶で休憩(1回1,000円。要予約)。禅で心身が整ったところで、アメニティ完備のシャワールームできれいサッパリ汗を流そう。この後の代官山散策も念頭に!

SIXPAD STATION

SIXPAD STATION
ウェアやタオル、飲み物などは揃っているので手ぶらでもOK。利用する際はウェブから事前に予約(体験は3,000円)。館内には物販ブースも。東京都目黒区青葉台1-4-10 代官山LOGビル1・2階。www.sixpad-station.com/


Tarzan No. 744 やり遂げる! 掲載 〉
取材・文/門上奈央 撮影/藤藪悠記