Sep22Fri

Chara「ロマンティックな言葉でそのまま素直に伝えたい」

2017.09.01

「今までずっとファンの皆に愛してもらって、ライブに来てくれた方々の笑顔を見るとやりがいを感じます。よりいっそうCharaらしくいようと、そのたびに思わせてもらえるから」

デビュー25周年を祝して、昨年より自身初のオールタイムベストや映像作品などをリリースしているCharaさん。その集大成であり、前作から2年4か月ぶりとなるオリジナルアルバム『Sympathy』が完成した。

「心って不思議と通じ合うものじゃない? そんな神秘的な“Intimacy(親密さ)”が最近すごく気になっていて、今作のテーマにしました」

タイトルとなる『Intimacy』を一緒に作った韻シストのBASIさんとは、テーマについてじっくりと話し合った。BASIさんのラップには、心が通じ合うことに憧れるという、Charaさんの気持ちも反映されている。

「アルバム制作をこの曲でスタートしたことで、歌詞への意識がいつも以上に高まりました。“Sympathyを感じる人に伝えるならこんな言葉ね”という、バトンリレーのようになったかな。照れくさくてなかなか言えないことをどう伝えるかが個性であり、アーティストだと思っているから、ロマンティックな言葉も素直に書けました。だから、個人的に好きなフレーズがたくさん詰まっているんです」

Chara

デビュー当初は他の人が歌わないような個性的なフレーズを、いかにメロディに乗せるかを考え続けた。その後、母となる経験を経て、子どもが発するようなシンプルな単語もいとおしく感じ始め、使いたい言葉の幅も広がったという。

「映画監督が台本を書くようなイメージで、歌詞を書きます。具体的なシーンや人などを映像で思い浮かべて、そこから受けた印象や“こういう気持ちかもしれない”という情景を一筆書きにする。言葉は、心の中から一つひとつ拾ってきて、それから細部に手を加えていきます。歌詞に対する感想をいただくと、自分が想像していたよりもずっと多くの人の心に届いていたんだと、うれしくなりますね。ある種を蒔いたら違う花も咲いてきた……そんな感覚ですね」

今作には〈くるり〉の岸田繁さんや水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんなど、豪華アーティストとの共鳴から生まれた楽曲も収録している。

「アーティスト同士が集まれば、自然とリアルな意見や心象を交わしつつ、曲が出来上がってきて。相手の音楽性や人柄をリスペクトしているので、緊張感はあるけれど親密。家族や友人に対する愛とは違うけれど、広い意味ではこの関係にも愛があります。今作では、フィーリングの合う方々とお互いに持っているものを最大限引き出しながら、曲作りしました」

独自の“愛”を昇華させたメロウな思いが詰まった13曲から『ターザン』読者におすすめの一曲を聞いてみた。

「男の人の恋がうまくいきますように、という願いを込めたのが『Sweet Sunshine』。クリスマスの日の男性の気持ちを歌詞にしました。女心が分からない! そんなときにぜひ聴いてほしいな。私には息子がいて、息子の恋がうまくいくように、ロマンティックな男に育つようにと願っていて。日本人は特にシャイな人が多いけど、臆病にならずに思いを伝えることは素敵だし、女性にもきっと届くはず。たとえばカラダを鍛えるのって自己満足もあるけど、それにプラス、誰かのためも必要だしね」


『Sympathy』
『Sympathy』Chara
Ki/oon Music/13曲収録。通常盤初回仕様(CD)3,000円。

●ちゃら シンガーソングライター。1991年のデビューから一貫して“愛”を歌い続ける。今年9月にはアニバーサリーイヤーの締めくくりとして、フルバンド編成で国内4都市を巡る全国ツアーを開催。




Coming Tune

『がらくた』桑田佳祐
『がらくた』桑田佳祐
ソロ活動30周年を迎える桑田佳祐の6年半ぶりのアルバム。NHK連続ドラマ主題歌『若い広場』や『ヨシ子さん』『君への手紙』などを含む桑田ポップスが炸裂した仕上がりに。
ビクターエンタテインメント/15曲収録CD+1BD初回限定盤A4,800円。通常盤3,300円。

『LAST BEST 〜豊作参舞〜』米米CLUB
『LAST BEST 〜豊作参舞〜』米米CLUB
バンド初のオールタイムベスト。デビューから最新曲『コドモ ナ オトナ』『Uplight』まで全38曲を網羅した一枚。初回限定盤には現在廃盤の映像を含む豪華な歴代のMV集付き。
Sony Music Records/38曲収録。初回限定盤4CD+1BD8,800円。通常盤3CD5,000円。

『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics” mixed by MASATO & Minnesotah』KANDYTOWN
『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics” mixed by MASATO & Minnesotah』KANDYTOWN
R&Bの老舗レーベル〈アトランティックレコーズ〉の楽曲をヒップホップ集団KANDYTOWNのDJがリメイク。レイ・チャールズ、アレサ・フランクリンの名曲が新解釈で蘇る。
ワーナーミュージック・ジャパン/24曲収録2,400円。4枚組LP。

Tarzan No.725 カラダを変える「痩せ式」 掲載 〉
取材・文/門上奈央 撮影/石原敦志 スタイリスト/SHIRO.O ヘア&メイク/杉田和人(POOL)


ワンピース54,000円、花柄ブラトップ22,000円、ベルト23,000円、以上THE Dallas、(問)4K[sik]、(TEL)03・5464・9321。