Feb20Tue

クリス・ハート「音楽活動もその勉強も、すべては成長のため」

2017.12.19

「歌手デビューしてから5年目を迎えました。今までボクが歩んできた道や歌ってきたJ-POPなど一つひとつを、ファンの皆さんともう一度楽しみたい。感謝の気持ちを込めて、ベストアルバムを制作しました」

これまでに計7枚のシングルと、J-POPの名曲をカバーした人気シリーズ『Heart Song』を含む計9枚のアルバムをリリース。『こころのうた』は数ある楽曲の中から17曲を収録。

「ファンの中で色濃く、ボクの思い出にもリンクする楽曲を優先して選びました。ファンから反響のあった『続く道 with ゴスペラーズ』やボクのデビュー曲でもある木山裕策さんの『home』、松田聖子さんと一緒にNHK紅白歌合戦で歌った『夢がさめて』などです。かなり絞り込みましたが、どの曲にも思い入れが強くて、17曲でも足りないくらいです」

収録曲であるスピッツの『楓』は、高音のボイストレーニングとして、デビュー当時よく歌ったそうだ。

「学生時代、ハードロックのバンドを組んでいた頃に偶然耳にしてから、スピッツのきれいなロックに憧れています。アメリカと日本では、歌詞の作り方が全く違う。家族への愛や感謝、自然への慈しみなど、誰でも共感できるうえに深いメッセージがJ-POPには多いなと思います」

クリス・ハート

親への思いを歌ったオリジナルソング『memento』もクリスさんにとって大切な曲。2016年の武道館コンサートでは、アメリカから来日した両親に向けて歌い上げた。

「武道館は今までのステージで一番緊張しました(笑)。“あなたの子どもでよかった”と親に伝えるのは、オープンマインドなアメリカ人でも、さすがに照れくさくて言えない。でも、両親には『memento』の歌詞を英訳し、手紙にして渡しました。いつまで両親が二人一緒かなんて分からない。だからこそ、タイミングがあれば、絶対に伝えた方がいいと思うんです」

クリスさんが初めて日本を訪れたのは13歳の夏休み。茨城県土浦市に2週間ホームステイした。

「小学生の頃にクラシックを習っていて、オーケストラ入団の夢もありました。でも日本に来て、それまで抱いてた夢も変わりました。文化や風景以上に、ホームステイ先の家族の一生懸命な優しさに触れたのが大きくて。“日本ならもっと成長できるかもしれない”“こんなふうにボクも優しくなれるかな”と。どんな職業でもいい、いつか必ず日本に住むと決心しました」

17年4月には日本国籍を取得。いつか思い描いた夢を手にしつつある。

「2018年はいろんなことにチャレンジしたいです。今年からアメリカのバークレー大学の通信制で音楽を勉強しています。作曲などを一から勉強し直して、海外での音楽活動を夢見る人たちをサポートしていきたい。今後、ボク自身が海外に逆デビューすることは……特に考えていませんので(笑)」

また最近はカラダづくりや減量のため、運動を日課にしているそうだ。

「毎日1時間程度のランニングやバイクマシンなどに取り組んでいます。デビュー前は週4〜5回、ジムで2〜3時間鍛えていました。でも数年前から徐々に太り始めて……。先日、2人目の子どもも生まれたので“今、頑張らないとな”と。音楽も勉強も運動も、努力したい。すべて成長のためです」


『こころのうた』
『こころのうた』クリス・ハート
Universal Music/17曲収録CD+DVD初回盤4,000円。通常盤2,760円。

●くりす・はーと サンフランシスコ、ベイエリア出身のアメリカ系日本人。2009年に日本移住、13年に歌手デビュー。17年日本国籍を取得。ジャズベーシストの父親とクラシックピアニストの母親を持つ。http://chris-hart.net/




Coming Tune

『Wandering』
『Wandering』SHE’S
大阪出身、気鋭のバンドによる繊細な旋律とエモーショナルな歌詞によるピアノロック。『Beautiful Day』や『Over You』など、TBS系TVのエンディングでおなじみのチューンも収録。
Universal Music/11曲収録CD+DVD初回盤3,500円。通常盤2,800円。

『eve』CIVILIAN
『eve』CIVILIAN
Lyu:Lyuからの改名後、約4年半ぶりの本作。『将国のアルタイル』主題歌の『赫色-akairo-』や『ハロ/ハワユ』など収録。臨場感溢れる『生者ノ行進』はライブver.。
Sony Music Records/14曲収録CD+ワンマンツアーDVD初回盤4,500円。通常盤3,000円。

『フー・ビルト・ザ・ムーン?』
『フー・ビルト・ザ・ムーン?』ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
2009年にオアシスを脱退したノエルによるソロ作品。ポール・ウェラーやジョニー・マーとの共演が贅沢。初回盤のDVDは貴重なノエル本人の楽曲紹介もありファン必見。
Sony Music Japan International/13曲収録CD+DVD初回盤3,400円(日本独自企画)。

Tarzan No.732 下半身テッパン筋トレ50 掲載 〉
取材・文/門上奈央 撮影/谷 尚樹