Jul27Thu

滞ったアタマと目元の血流を回復し、目の疲れを解消!

2017.03.13
漫画2

〈 のびのび〜ストレッチ〜 ヨガ編 〉
TODAY’S YOGA
「滞ったアタマと目元の血流を回復し、
目の疲れを解消!」

芥川舞子さん3月プロフィール
YOGA INSTRUCTOR:芥川舞子さん

今回は、日頃からパソコンやスマホとにらめっこをしている現代人に向け、「目の疲れ」を緩和させるヨガを紹介します。物事を考えすぎて脳を酷使すると、頭にコリが生じやすくなり、血液の巡りが滞り、ひいては目の疲れに繋がることも。そこでまずは、お辞儀のポーズで頭頂部ほぐしていきます。2つ目は目の上を指で押し、直接的に刺激する方法です。
人は多くの情報を目から得ているため、目の疲れがあらゆる感覚を鈍らせることにも繋がります。疲れを溜めないようこまめにケアし、日々の生活を快適に過ごしましょう。


Yoga 1ウサギのポーズ

ウサギのポーズ1

床に正座で座る。両腕はカラダの横でまっすぐ降ろす。

arrow
うさ位のポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吐きながら上体を前に倒し、膝の前に頭頂部を置く。両手は踵に触れ、お尻を少しずつ持ち上げて頭頂部を直接刺激してコリをほぐそう。そのまま5呼吸。


Yoga 2目の上を押すポーズ

目元を押すポーズ1

床にあぐらで座り、背すじを伸ばす。両肘を曲げ、両掌を顔に向ける。この状態で息を大きく吸う。

arrow
目元を押すポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
息を吐きながら親指以外の4本指を眉毛の下に当てる。頭を少し前に倒して重さをかけながら、目の上を刺激する。眼球を押したり、強く押しすぎたりしないよう心地よい力加減で行なうこと。目の周りの血流を促進し、リフレッシュ。その状態で5回深い呼吸をする。


芥川舞子●あくたがわ・まいこ。モデル/ヨガインストラクター。ヨガ指導歴12年。大手ヨガスタジオでトップインストラクターとして活躍する傍ら、若手インストラクターの育成にも携わる。大型イベントやメディアにも多数出演。ホットヨガスタジオLAVA CMキャラクター/ Reebok ONE アンバサダー 。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/村田真弓 漫画/中村純司

衣装/カーディオ マッスルタンク4,490円、ヨガ リーボック ショートブラトップ 5,990円、ワンシリーズ ウインターカモグラフィック タイツ 5,990円 以上リーボック アディダスグループお客様窓口(TEL)0570-033-033