Aug18Fri

乱れた自律神経を整え、イライラ解消!

2017.03.06
漫画
マイペース男子ススムくんと破天荒女子のミチルちゃん。イタズラ好きのミチルちゃんに翻弄されがちなススムくんだが、なぜか気の合う2人は東京都内でルームシェア中。

〈 のびのび〜ストレッチ〜 ヨガ編 〉
TODAY’S YOGA
「乱れた自律神経を整え、
イライラ解消!」

芥川舞子さん3月プロフィール
YOGA INSTRUCTOR:芥川舞子さん

年度末に向け慌ただしさが増す3月。忙しさのあまり、イライラが募っていませんか?
そこで今週のテーマは「イライラ解消」。興奮状態は交感神経が優位になっている証拠です。これを沈めるために、自律神経と深い関わりのある背骨を刺激し、乱れた自律神経を整えます。また、ヨガでは右の鼻が交感神経、左の鼻が副交感神経と繋がっているといわれているため、鼻詰まり解消することでも自律神経のバランスが整えられるのです。
1日がスタートする朝に2つの部位を刺激し、心とカラダをリセットしましょう。


Yoga 1ネコのポーズ

ネコのポーズ1

床に四つん這いになり、肩の真下に手首を置く。息を吸いながらゆっくりと背中を反り、斜め上を見る。

arrow
ネコのポーズ2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
次に息を吐きながら、背中を丸め、両腕の間に頭を入れておへそを見る。背骨を一つひとつ動かすイメージでおこなうこと。ゆっくりと5呼吸繰り返そう。


Yoga 2片鼻呼吸

片鼻呼吸1

右手の中指と人差し指を揃えて眉間に当てる。親指を右の小鼻に添える。

arrow
片鼻呼吸2

【ゆっくりと吸って吐くを5回繰り返す】
まず左の鼻から息を吸い、この時右の親指とともに、薬指で左の小鼻を押さえて息を止める。次に、親指を離して右の鼻から息を吐く。今度は反対に、右の鼻から息を吸い、両鼻を閉じて息を止め、薬指を離して左の鼻から息を吐く。吸う息と吐く息の長さを揃えることがポイント。呼吸で自立神経を整えよう。これを5セット。


芥川舞子●あくたがわ・まいこ。モデル/ヨガインストラクター。ヨガ指導歴12年。大手ヨガスタジオでトップインストラクターとして活躍する傍ら、若手インストラクターの育成にも携わる。大型イベントやメディアにも多数出演。ホットヨガスタジオLAVA CMキャラクター/ Reebok ONE アンバサダー 。


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 ヘアメイク/村田真弓 漫画/沼田光太郎

衣装/カーディオ マッスルタンク4,490円、ヨガ リーボック ショートブラトップ 5,990円、ワンシリーズ ウインターカモグラフィック タイツ 5,990円 以上リーボック アディダスグループお客様窓口(TEL)0570-033-033