May30Tue

新聞の束をウエイトに見立て筋トレ3種目を実践。

2017.05.17
wed_20170517_situation

明日は月に1度の廃品回収なので、オフィスの古新聞回収作業に勤しむ。分厚い新聞の束をしっかりひもで縛ってみたら、おお、立派なウエイト替わりに。これは筋トレせずにおれようか。デッドリフト、アームカール、最後はショルダープレスで上半身トレ完了!

wed_20170517_img1

両足を肩幅よりやや広めに開き、股関節を屈曲させて腰を落とし、古新聞の束を両手で掴む。


wed_20170517_img2

股関節、膝関節を伸ばして古新聞を腰の高さまで持ち上げる。これを5〜6回繰り返し。これが背中に効くデッドリフト。


wed_20170517_img3

次に両手を古新聞の下に移動させる。腰から胸の高さまでの上下運動を5〜6回。これが腕に効くアームカール。


wed_20170517_img4

再び古新聞の両端を左右の手で持って肩の高さに引き上げる。肩から頭上まで5〜6回上下運動。これが肩〜腕に効くショルダープレス。


wed_20170517_kansou

連載史上、最もてんこ盛りなトレーニングの登場です。背中、腕、肩の筋肉にしっかり効いている感触があります。連続して行なうとゼーゼー息があがるので、インターバルトレにもなりそう! 束の厚さで負荷調整もできて、これは良いッス!

wed_20170517_pb

監修/齊藤邦秀 取材・文/石飛カノ、村田竜平



トレーニングの効果を左右する、
プロテイン摂取のタイミング。〈PR〉

article_717_morinagaTU_banner4

かっこいい6パックの腹を目指すなら、正しいフォームでの筋トレと、食事のサポートが欠かせない! とくに食事面では、カロリー減を心がけるだけでなく「プロテイン」を効果的なタイミングで摂取することがなにより大事。
手軽に、そしておいしくプロテインを摂るコツとは何か? 《inゼリー プロテイン》《inバー プロテイン》、そして新発売の《inゼリー スーパープロテイン》を賢く活用する方法を伝授します!

『ターザン』本誌に掲載の記事はコチラから!