May30Tue

睡眠中に固まった背骨まわりを整える。

2016.11.23
wed_20161123_situation

若いうちはしばしば徹夜なんていう日もあり。しばしの仮眠から目覚めたら、まず行いたいのが妙な姿勢で寝たことで固まってしまった背骨の調整。肩甲骨と骨盤を交互に動かすことで背骨まわりがスッキリほぐれる。

wed_20161123_img1

左の肩甲骨を引き上げると同時に、右の骨盤を引き上げ


wed_20161123_img2

次は右肩甲骨と左骨盤を引き上げる。リズミカルに繰り返す。


wed_20161123_kansou

海外サッカーを見てたらすっかり徹夜。そこで昼休みを利用して、こっそり会社で仮眠をした後、肩甲骨と骨盤をツイスト! 左右10回ほどで固まったカラダがほぐれ出すので、冬でも快適な目覚めになれます。回数が多いと逆にグッタリするので、ハッスルし過ぎにはご注意を〜。

wed_20161123_pb

監修/齊藤邦秀 取材・文/石飛カノ、村田竜平