Feb25Sat

階段を下りながら瞬発系トレーニング。

2016.10.05

11:30 階段を下りながら瞬発系トレーニング

オフィスのフロア間移動で階段を使うのは、読者にとっては常識。さらに階段を下りるときには、自体重を支えて一歩ずつ着地する瞬発系プライオメトリクスを導入してみよう。バランス力向上にも役立つので、使えるカラダづくりに有効だ。

wed_20161005_img1

階段の上段に立つ。


wed_20161005_img2

前脚の膝をなるべく曲げずに、体重を乗せて着地。一歩ごとにしっかり止まる。


今日の感想 1段1段、落ちるような感覚で!

意識することは少ないですが、普通に階段を下りる場合、左右の足をスムーズに前に出しているハズ。今回のポイントはあえて一歩ずつ停止して、筋肉に刺激を入れることです。上段に足を残さず、1段分飛び降りる感覚でやってみてください! リズムがクセになりますよ〜。

wed_20161005_pb

監修/齊藤邦秀 取材・文/石飛カノ、村田竜平