Jun24Sat

WINTER GOODS

2016.12.25

ココロもカラダもあったまるアイテムを厳選!


冬の室内に温かみのある明かりを加えたい。

〈Petromax〉は1910年にドイツで創業した灯油ランタンのブランド。なかでも圧力式灯油ランタン《HK500》は、美しいデザインで特に人気が高い。そんな《HK500》のデザインをそのままに、電気ランタンにしたのが《ペトロマックス エレクトロ》。マメなメンテナンスはいらず、気軽にランタンの雰囲気が楽しめる。27,000円。(問)UNBY GENERAL GOODS STORE(TEL)03・6328・0577。


使いやすくてリーズナブルなカシミヤのショートマフラー。

ストールやマフラーは冬の必携小物ながら、大判のものはかさばるためビジネスシーンではやや使いづらい。エストネーションが、英国ロイヤルワラントを持つ老舗ブランド〈Johnstons〉に別注をしたカシミヤのマフラーは、丈が短めで使いやすいのが魅力。高級素材を使っているにもかかわらずリーズナブルなプライス設定なのもショート丈の恩恵。各20,000円。(問)エストネーション(TEL)03・5159・7800。


冬の着こなしのポイントはカモフラ小物で作る。

防寒のために小物を身につける機会が増える冬。コーディネートのアクセントにもなるだけに、保温性だけでなく見た目も重視して選びたい。カモフラージュ柄を大胆に採用した〈Marmot〉の冬小物は、機能とデザインの両面に優れている。単体で使うのはもちろんのこと、組み合わせて使ってもスタイリッシュに見えるはず。右2,300円、中3,500円、左3,900円。(問)デサント(TEL)0120・460310。


メリノウールのボアをまとったスリッポン。

英国の老舗シューズブランド〈Tricker’s〉と、素材を自社で開発し日本製にこだわる人気ブランド〈FilMelange〉がコラボレーション。古くは貴族たちに愛されていたというベルベットスリッポン《CHURCHILL》をベースに、アッパーにメリノウール製のボアを採用した。本来は室内用のシューズだが、今作は外履き仕様になっている。各50,000円。(問)フィルメランジェ(TEL)03・6447・1107。


レザーの持つ高級感とブランドの歴史を手に。

スーツやジャケット、トレンチコートにはレザーグローブがよく似合う。1777年に創業した〈DENTS〉は英国ロイヤルワラントを持つ老舗ブランド。高品質なレザーを採用したクラシックなグローブは、まさに紳士の雰囲気だ。写真上はシボ感が特徴的なカーピンチョレザー、下は柔らかで手に馴染むディアスキンのもの。上46,000円、下32,000円。(問)リーミルズ エージェンシー(TEL)03・3473・7007。


Tarzan No. 709 「食べる」トレーニング 掲載 〉
select: Yusuke Murakami, Yusuke Yamaguchi, Shogo Yamauchi text: Fumihito Kouzu photos: Takeo Yamashiro