Feb25Sat

今年もこの季節がやって来た! 好きな鍋料理ランキング

2016.12.04

肉好き『ターザン』の鍋はすき焼きで決まり!

肌寒さが増してきたこの季節。そんな時、恋しくなるのが鍋料理。ヘルシーでカラダも温まるから食卓に並ぶ機会も多くなりますね。そんな鍋の好みを具材まで徹底調査。さらに、鍋で嫌われるマナー違反も聞いてみました。あなたのおすすめ鍋は何位でしたか。


1位 すき焼き

牛肉と卵の組み合わせは最高!(37歳・男性)

2位 ちゃんこ鍋

多くの食材が摂れ、味も奥深い。(65歳・男性)

2位 キムチ鍋

辛い鍋を汗をかきつつ食べるのが好き。(47歳・男性)

4位 しゃぶしゃぶ

最高の黒豚を求めて毎年鹿児島に行きます。(52歳・男性)

5位 水炊き
温まり、野菜も摂れる、我が家の一番人気です。(42歳・女性)

6位 もつ鍋
子供の頃から食べているから、病みつきです。(34歳・女性)

7位 寄せ鍋
その日の気分や手に入った食材でできるのが楽。(28歳・男性)

7位 湯豆腐
純粋に豆腐の味を楽しめて日本酒とも相性抜群!(79歳・男性)

9位 牡蠣鍋
牡蠣の出汁まで味わい尽くせて、大好き。(51歳・女性)

9位 おでん
寒い日に買うおでんが心まで染みる美味しさです。(24歳・男性)

2位に倍の差をつけ、すき焼きが人気。
鍋のイメージが湧きがたいすき焼きがダントツの1位。意外な結果にその理由を見ると、「肉を大量に食べられる」(32歳・男性)など肉好きが支持したよう。なかには「つける卵までタンパク質でマッスル鍋」(41歳・男性)との声も。他の鍋好きの理由は上記でチェック。


Q どんな時に食べますか?

1位 温まりたい時
2位 家族が集まった時
3位 大勢で食事を摂る時
4位 栄養バランスを整えたい時
5位 好きだからいつでも食べる

寒い冬の定番だから1位は当然これです。
食べたくなるのはやはり温まりたい時。冷えたカラダを芯から温めてくれる。2位、3位には家族や大勢で食べるシーンがランクイン。「鍋を囲むと自然と仲良くなる」(26歳・女性)イメージがあるよう。心もホッコリしますもんね。


Q どの鍋にも入れる、こだわりの具材は?

こだわり食材

意外にも必需品は野菜中心に。
好きな鍋は肉盛りだくさんに比べ、こだわり食材は野菜が中心。特に白菜の人気が1位に。「白菜から水を出した鍋は深みが違う。あのシャキシャキした食感もいい」(33歳・女性)と欠かせない食材となっているようだ。


Q 鍋の締めに入れるのは?

鍋の締め

うどんが1位。ラーメンも健闘。
人気はやっぱりうどん。卵とともに入れて卵とじにしている人も多い。一方で増えてきたのがラーメン。「濃厚なスープに、あっさりした麺が普段のラーメンとは違う味わいがある」(38歳・男性)と、うどんとは違った食感が人気。


Q これだけは許せない鍋のマナーは?

●取ったものを戻す
一度触ったら最後まで食え!(59歳・男性)

●きりたんぽにキムチ
美味しいからいいけどイラッとした。(36歳・女性)

●直箸
不潔すぎる。せめて箸は替えて!(20歳・女性)

●鍋奉行
おまえのペースで勝手に仕切るな!(51歳・男性)

やられてカチン! 一番はやはり……。
大勢で食べる機会が多いだけに、他人のマナーが気になることも。読者が特に気になったのは「自分の箸だけで分け合う“直箸”は許せない」(36歳・女性)。取り分け用の箸で作業しないと不潔に感じてしまうようだ。


Tarzan No. 708 呼吸と姿勢 掲載 〉
取材・文/緒方太郎